すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

2作同時進行

 現在、小説の企画を2本ほど考えている。1本は山陰大学しりとり研究会用の結末のはっきりした小説で、もう1本は3年ほど前に挫折した企画を元にして新たにストーリーとキャラクターを設定しなおしたもの。前者の方は比較的早くに読んでもらえるような形になると思う。後者の方は夏に〆切のあるライトノベルの賞に応募予定です。4月末とか言ってしまうときっとまた間に合わなくなってしまうので。もう三回忌になるのだと思うと毎年悠長な感じだなぁと呆れるばかり。でもまだいまのおれならなんとか書けると思っているのでがんばりたい。とりあえずプロットを精査しなければ。