すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

ハヤカワ・ロボットSFセミナー YUKIKAZE VS SRE

 そうだ、秋葉原行こう行ってきました。
 神林長平円城塔両氏の実に、小説に対する真摯な姿勢にまじめに感銘を受ける。まぁじゃないとあんな小説を書けないのかも、と思った。詳細はまた後日。
 あと聴講されていた伊藤計劃氏にも無理を言ってサインをいただく。ありがとうございました。