読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

『マジックディスク』ASIAN KUNG-FU GENERATION

音楽

マジックディスク

マジックディスク

 貸してくれた友人がツアーのチケットを当てたそうで、おれもライブに行けることになったのです。ありがたいことです。
 今回もジャケットは中村佑介が全開で、ジャケットとジャケットの端をくっつけると、絵がループしてみることができるという凝りようです。イラストの中には過去のアルバムタイトルが紛れ込んでいてあいかわらずの細かさです。すばらしい。
 音楽を真摯に聴く、ということから遠く離れた位置にいるおれではありまして、カラオケで歌うために歌詞を気にし、好きな曲だけiPodに移して聴くようになったおれではありますが、このバンドに関しては捨て曲がなく、かつ曲順もいじりたくないという思いにさせられる、CDで音楽を聴くとはどういうことなのか、あるいはかつてそうであったおれを思い出させてくれる、なんとも職人気質のバンドではないかと思うのです。ゆっくりじっくり聴き込んでいきたい、コンポとヘッドフォンで聴き分け、歌詞を追いかけ、小説を書きながら影響されて、物語を提示されるような、そういう音楽を久しぶりに聞いたな、と思ったのでした。うーん、ライブが楽しみです。