すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

『茄子 スーツケースの渡り鳥』

茄子 スーツケースの渡り鳥 [DVD]

茄子 スーツケースの渡り鳥 [DVD]

 これを観ていて思ったのは「おれはまだまだがんばりが足らないなぁ」ということ。
 あとどうしておれが「浅野いにおを好きになれないのか」がわかった、ということ。
 前者に関しては、まぁ純粋にがんばっている人の、がんばっている姿が、目に見えて描かれるのはがつんと胸に来るわなぁ、ということ。いまの自分に対して自信が持てていないようなおれは特に。
 後者はほとんどここで描かれていることは浅野いにおと共通しているのだけれど、どストレートに描くのか、ひねてちょっとハイブロウにやってますよ、という風に見せるかの違いでけっきょくのところそのあざとさが見え隠れする浅野いにおは好みではないし、成功しているとも思えないからなのだ。