すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

水上悟志『戦国妖狐1』

戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)

戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)

 目的:異能者と普通人と中間人の在り方について
 結果:はじまったばっかだからまだわかんね
・異能と異能に近づこうとするものと普通人とはからずとも異能となってしまった普通人による明確な立場の相対化/差別化。
・一巻をかけて物語を駆動させるための下準備。
・仲間の用意。
・敵の用意。
・行動理念の謎の提示。
・在り方の模索という大きな目的の提示。
・上記をだれさせないためにお色気と戦闘シーンの導入。
・筆絵による時代性の演出