すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

やつはみ喫茶読書会六十冊目『2010年代SF傑作選2』

2010年代SF傑作選2 (ハヤカワ文庫JA)

2010年代SF傑作選2 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2020/02/06
  • メディア: 文庫

 やつはみ喫茶読書会六十冊目『2010年代SF傑作選2』@半杓亭

  • 日時:2020/04/25(土)開始16:00 終了18:00
  • 課題図書:大森望・伴名練選『2010年代SF傑作選2』ハヤカワ文庫JA*1
  • 作品内容:ハヤカワSFコンテストと創元SF短編賞という2つの新人賞が創設された2010年代。ジャンル外の文学賞でも評価される宮内悠介、高山羽根子、小川哲をはじめ、酉島伝法、柴田勝家、倉田タカシなど両賞から輩出された数多くの才能、電子書籍やウェブ小説出身の藤井太洋、三方行成、そして他ジャンルからデビューの野﨑まど、小田雅久仁――日本SFの未来を担う10作家を収録する、2010年代ベストSFアンソロジー第2弾。
  • 読書会:事前に課題図書を読了しておき、当日、この日のためだけに用意されたおいしいおやつを食べながら、課題図書についておしゃべりする会です。
  • 場所:半杓亭
  • 参加費:お茶おやつ代1000円
  • スケジュール:読書会16:00-18:00 二次会18:30-20:00
  • 定員:12名。要予約。開催の1週間前までにご連絡ください。定員に達した場合も告知いたします。またキャンセルされる場合はなるべく早めにご連絡ください。当日キャンセルをされる場合はキャンセル料をいただきます。あらかじめご了承ください。
  • 予約先:初めて参加されるかたは、yatsuhamicafe.reading(at)gmail.comに1.お名前と2.ご連絡先、3.過去に読書会に参加したことがあるか、4.アルコールの出る二次会の出欠を記載の上、ご連絡ください。※2、3日経ってもメールの返信がない場合はお手数ですが迷惑メールフォルダをチェックされるか、こちらの記事にメールした旨のコメントを書き込みください。
  • Twitterhttps://twitter.com/yatsuhamibook

2010年代SF傑作選1 (ハヤカワ文庫JA)

2010年代SF傑作選1 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2020/02/06
  • メディア: 文庫

*1:1ではなく2で行います。お気をつけください。

その場読書会 in しましま本店 本と電車と春の筑摩野Ⅱ

f:id:KASUKA:20200221205841j:plain

 その場読書会 in しましま本店 本と電車と春の筑摩野Ⅱ

  • 企画運営:やつはみ喫茶読書会
  • 日時:2020/04/12(日)11:30 〜12:30
  • その場読書会:読書会とは、参加者で共通の作品を読んでおき、感想をおしゃべりする会のことです。ふだんのやつはみ喫茶読書会とは趣向を変え、今回その場読書会では当日その場で、短篇小説を配布します。10~20分かけて読書してのち、読書会を行います。いったいどんな小説が配られるのか、ご期待ください。
  • 場所:しましま本店 本と電車と春の筑摩野Ⅱ アルピコ交通上高地線新島々駅1番線
  • 参加費:無料(ただし別途 しましま本店「線路の上のブックマーケット」入場料が必要です。下記画像参照のこと)
  • 定員:6名。予約可。当日の飛び入り参加も受け付けます。
  • 予約先:初めて参加されるかたは、yatsuhamicafe.reading(at)gmail.comに1.お名前と2.ご連絡先、3.過去に読書会に参加したことがあるか、を記載の上、ご連絡ください。※2、3日経ってもメールの返信がない場合はお手数ですが迷惑メールフォルダをチェックされるか、こちらの記事にメールした旨のコメントを書き込みください。
  • しましま本店 - 4040hon10 ページ!

f:id:KASUKA:20200221205837j:plain

やつはみ喫茶読書会五十九冊目『息吹』

息吹

息吹

 やつはみ喫茶読書会五十九冊目『息吹』@半杓亭

  • 日時:2020/02/01(土)開始16:00 終了18:00
  • 課題図書:テッド・チャン『息吹』早川書房
  • 作品内容:現代SF界を代表する作家テッド・チャン。知性の極限を追求した世界最高水準のSF作品集、ついに刊行!「あなたの人生の物語」を映画化した「メッセージ」で、世界的にブレイクしたテッド・チャン。待望の最新作品集がついに刊行。人間がひとりも出てこない世界、その世界の秘密を探求する科学者の驚異の物語を描く表題作。『千夜一夜物語』の枠組みを使い、科学的にあり得るタイムトラベルを描いた「商人と錬金術師の門」をはじめ、各賞受賞作を含む9篇(初訳5篇含む)を収録。
  • 読書会:事前に課題図書を読了しておき、当日、この日のためだけに用意されたおいしいおやつを食べながら、課題図書についておしゃべりする会です。
  • 場所:半杓亭
  • 参加費:お茶おやつ代1000円
  • スケジュール:読書会16:00-18:00 二次会18:30-20:00
  • 定員:12名。要予約。開催の1週間前までにご連絡ください。定員に達した場合も告知いたします。またキャンセルされる場合はなるべく早めにご連絡ください。当日キャンセルをされる場合はキャンセル料をいただきます。あらかじめご了承ください。
  • 予約先:初めて参加されるかたは、yatsuhamicafe.reading(at)gmail.comに1.お名前と2.ご連絡先、3.過去に読書会に参加したことがあるか、4.アルコールの出る二次会の出欠を記載の上、ご連絡ください。※2、3日経ってもメールの返信がない場合はお手数ですが迷惑メールフォルダをチェックされるか、こちらの記事にメールした旨のコメントを書き込みください。
  • Twitterhttps://twitter.com/yatsuhamibook
  • 今回も翻訳ミステリー大賞シンジケートさんにて告知の後援を頂いております。ありがとうございます。

honyakumystery.jp