すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

精霊使いと軌道猟兵6話

kakuyomu.jp

 終わってません……。
 9月からこっちいろいろありました。引っ越ししようとして気管支炎をやって止め、古本市に出店したり、読書会を2回やったり、『零號琴』が発売したのでサイン会に行ったり『熱帯』の沈黙しない読書会に参加したり、そうこうしているうちに仕事がめちゃ忙しくなって気がつくともう12月です。さいばーまんでーでPS4も買ってしまいました。
 終わりませんでした。
 次こそバトルに次ぐバトル。
 大団円までもう少し。あと一歩。いましばしお待ちください。

 とカクヨムの近況ノートには書いたのですが、実は公募新人賞に1本送ろうかなと思って準備してます。ちょっと〆切までに時間がないので実現可能性は低いんですが、まぁやるだけやってみようの精神で。MacBookAirは持ち運びできるのと復帰が早くて、職場で昼休みとかにさっと書けるのはたいへんよいですね。ぜんぜん休まらないですけども。ワードプロセッサはとりあえずJedit Ωを入れてます。