すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)1

kakuyomu.jp
 Twitterのほうでは小出しにしていましたが、カクヨムで連載を始めてみました。『精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)』の1話、よろしくお願いします。






 ここ二年ほど、冬が近づくと仲良くなった人との関係を手づから破壊するようなふるまいを繰り返していて、いい加減ちゃんとしなきゃなと思ったので、応募用の長篇を一旦休止して短期間で走り抜けられそうな企画を考え、それに集中することで、冬のそういうふるまいを封印することにし、どうにか成功した。これぞまさに自己陶冶である。