読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

青春小説1

小説

い、というわけで新作長篇の設計図(プロット)を引いています。その最初の記録です。今回は「全力全開ボーイ・ミーツ・ガール(瑞々しさマシマシ)」でやりたいなぁと考えています。「何をいかに語るか」、において、ぼくはいままでずっと短篇を「いかに語るか」の部分ばかりに注力して書いていました。そして前回、いざ長篇を書く段になって「何を語るのか」の部分でうんうん唸ってしまったわけで、両方バランスよく注力しなきゃなぁと思ったわけです。さらに前回は長篇を書きあげることを優先して、「いかに語るのか」の部分を横に置いておいて、できるかぎり透明度の高い語りを意識して書きました。そのためすごくカメラアイの筆致になっていて、筆が全然滑っていませんw なので、この一文に何が書いてあるのかは、今までに比べて段違いに明確になり、それは収穫でした。ただそのぶん、リズムとかノリや勢いみたいなものが失われてしまったわけです。というわけでいま設計図を引いているのは、そういうぼくなりの長所である(らしい)、文章にリズムや瑞々しさがある、全力全開ボーイ・ミーツ・ガールをやるつもりです。あとは書き上げてから構成をいじるようなことがないように、しっかり構成を練っておきたいですね。当面の予定は設計図に4ヶ月(すでに1ヶ月半経過)、本文執筆に1年を考えています。そしてできればそれより短い期間で仕上げたいなぁ。