読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

6月のまとめ

読んだ本の数:3冊
読んだページ数:431ページ

変愛小説集 (講談社文庫)

変愛小説集 (講談社文庫)

■変愛小説集 (講談社文庫)
 読書会用。どれもよかったが特に「僕らが天王星に着くころ」の確たる別れを前にした心情と「ブルー・ヨーデル」の完璧な夏の日を追いかける切実さか。ちなみに「獣」は最初よくわからなかったが、もしかしなくても性的虐待のメタファーなのかな? 読了日:6月20日 編訳:岸本佐知子


現代詩手帖 2015年 05 月号 [雑誌]
 SF詩特集。円城塔「シャッフル航法」:すげぇ。笑っちまった。すごくリズミカルだからすいすい読めた。飛浩隆「La Poésie sauvage」:「自生の夢」のスピンオフ掌篇。野良化した詩の運動体を書字空間上で捕らえるモンスターハントものか。うーん、にしてもこの短さでこの濃密さはなんなんだろうなぁ。酉島伝法「橡」:そうまでして生きたいのかなというのが率直な感想。掌篇という短さながら漢字遣いがすごくよくて、世界構築をしっかりしたものとしているように思った。異質な世界で、生活を彩る詩が芳醇さを裏付ける。読了日:6月16日


ヲタクに恋は難しい (1)

ヲタクに恋は難しい (1)

■ヲタクに恋は難しい (1)
 タイトル詐欺。あるあるネタで笑ってしまうのはどうしようもない。読了日:6月13日 著者:ふじた