すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

応募完了

 というわけでもう年も始まって2週間、帰省の間、本も読まず原稿も書かずにだらだらし、戻ってきたら戻ってきたで風邪を引いたにも関わらず、無事に先ほど第4回創元SF短編賞に応募できました。受付番号215でした。今回もまた友人諸氏に多くの助力を得ました、ありがとうございました。今回、自分なりに短篇執筆のやり方がかなり確立されたようにも思ったので、これもまたブログのネタに使っていければなと思っています。とりあえず今日はそんなところで。