すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

方向転換

 というか、いまの自分がある期間の間に書ける量というのが今回の長篇執筆計画の間になんとなくつかめたので、〆切から逆算してスケジュールを組み立てる。


・スケジュール
09月;資料読み。
10月;前半でアイデア精査と後半でプロット完成。
11月;執筆スタート。
12月;推敲、完成。
01月;応募。


・モチーフ
セカイ;インフラが崩壊すると立ちゆかないシステムに支えられている。
;制御下におけない身体、記述するとは、遺すこと、外注化された「私」、共有される経験伝達など。
イデア資料

サイエンス・インポッシブル―SF世界は実現可能か

サイエンス・インポッシブル―SF世界は実現可能か

サブカルチャー戦争 「セカイ系」から「世界内戦」へ

サブカルチャー戦争 「セカイ系」から「世界内戦」へ

外注される戦争―民間軍事会社の正体

外注される戦争―民間軍事会社の正体

 いまのところは、こんな感じ。実は筋もほとんど決まっていますが、まぁそっちはね。とりあえずイベント用読書と並行して資料を読みますよ、今月は。