読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

新作完成のこと

 最近更新していなかったのは小説を書いていたからです。ここに文章を書く余裕がありませんでした。山陰大学しりとり研究会の冊子『TETSUYA3』用の原稿を書いておりました。現在は冊子としての編集作業をやってもらっております。完成次第、近日こちらでも告知させていただきます。
 さて今回は今まで以上にプロットをしっかり書き、ダダダッと文章を書きストーリーを転がすことを目標に書きました。しかし今回の作品もプロットを立てたにも関わらず後半、というかラストがボンヤリしたまま書き出してしまい、当初のキャラクターの関係を、ストーリーの主軸を外れた結末のつけ方を選択した変則的なものとなりました。本当にラストまでしっかりとプロットを立てていかなければいけません。もちろんプロットのおかげで今回は久しぶりに量が増えましたし、書くことがまだまだあるのに時間が足りない!と悲鳴をあげることができました。長いのを書くことに少し自信がつきました。ただストーリーを転がすことを重視することで、キャラクターの行動原理や属性など、さまざまな部分で取りこぼしが生まれたのも次回から気をつけていきたいところです。直截に書いてもいいことと、書いてはいけないことをもっと具体的に理解して執筆速度をあげていきたいですね。