すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

リライト

 後輩の意見を参考にして、プロット/企画書/原案を考えることにしてみる。うまくいくかどうかはやってみなければわからないけど何もやらずにはおられないのである。

◯超基本
◯基本
◯発展
1
2-1
2-2
3

 で考える。このプロットの立て方を元に過去作品をリライトしてみようかと思う。書いていないことが多すぎて自分でもうまく把握しきれていないけれども一からアイデアを考えるのがむつかしいおれにはここでまず訓練してみる必要があるのだと思う。ことにした。というかワンアイデアから派生して設定を考えることはできるけれどストーリーの類型を考えることがむつかしいのだな、と思った。ではおれの得意とするストーリーの類型とはなんぞや――青春小説の枠組みなのではないのか、と思い出しつつ、『http://soubun.pupu.jp/novel-suicidehumans.html』のリライトを始めようかと思っている。新しいことに挑戦しすぎているのかもしれない。足元をもう一度確かめなければならないのではないのか。