読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

2010年本屋大賞『天地明察』

読書 書店

天地明察

天地明察

 というわけでTwitterしながらUstreamを見ておりました。会場にはシフトの都合で行けなかったのですが、おれがわざわざ行くといえばもう誰が取ったか丸わかりですし、行かなくてもよかったなぁとすっぱいぶどう。
 冲方丁氏の『天地明察』が2010年の本屋大賞を受賞しました!おめでとうございました!
 今回は「発掘」という意味がきちんと機能している受賞でよかったなぁ思う反面、そろそろ海外部門も始めてみたらおもしろくなるのではないのか、と思う次第でございます。
本屋大賞2010

本屋大賞2010

 D
 この動画が冲方丁初心者にはなかなか丁寧であると思いますので、貼りつつ、しかしまぁあれだ『テスタメントシュピーゲル』>>『マルドゥック・ヴェロシティ』>>『ばいばい、アース』>>越えられない壁>>『天地明察』であることは言うまでもありません。熱量と速さと希望と失墜具合がもう圧倒的に違います。文体に悲鳴を上げそうになるのは目に見えるようなので、そこは最近復刊した『微睡みのセフィロト』から読んで、設定に慣れてから、さぁいざ、と挑戦されるとよろしいと思われます。
マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

ばいばい、アース 1 理由の少女 (角川文庫 う 20-1)

ばいばい、アース 1 理由の少女 (角川文庫 う 20-1)

微睡みのセフィロト (ハヤカワ文庫JA)

微睡みのセフィロト (ハヤカワ文庫JA)