すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

第9回文学フリマ

 山陰大学しりとり研究会で参戦します。
 またhttp://d.hatena.ne.jp/ibuse/の方でもレビューを書かせていただきました。
 参加してきました。当日の模様は文学フリマをがっつりと! - 山陰大学しりとり研究会をご覧ください。会場で久しぶりにサンドルさんにもお会いできたのがよかったです。
 ちなみにその日の打ち上げは、狷介庵さんに岳人さんにカワジさんに平和さんに遠野渚先生と真島くんと朝倉くんで、ライトノベルから出版事情やSF談義まで、そりゃあもうたっぷりと話しました。久しぶりに抑圧をはねのけて好きなことを好きなように語る場を得た、という感じでした。文学フリマが終わるのが早かったので居酒屋に行くのも早く、7時前でびっくりするぐらい充実した空間が形成されてました。いやぁ毎日こんな飲み会みたいな感じだったんだよなぁ学生時代は、と思いつつ、でもここまで一緒に話ができる人もなかなかいないかったので久しぶりに貴重な体験でした。そうです平和さん、『紫色のクオリア (電撃文庫)』はちゃんと読みますので!w