すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

9月のまとめ

9月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:2063ページ

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
作中キャラクターの年齢がまさにおれと同じぐらいで畜生うらやましいぜ、という思いと同時についついおれならこんなにうまく立ち回れないだろうな、と考えてしまう。いつのまにか感情移入してしまう、してしまっている。好意のさじ加減がうますぎるからか。なんだろうなこれ、……ああそうか、これはおれのために描かれたマンガなんだ。
読了日:09月30日 著者:きづき あきら,サトウ ナンキ
うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)
おおダイキチよ、そこでひいてしまうとは情けない。
読了日:09月27日 著者:宇仁田 ゆみ
うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス)うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス)
読了日:09月27日 著者:宇仁田 ゆみ
うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)
読了日:09月27日 著者:宇仁田 ゆみ
うさぎドロップ (3) (Feelコミックス)うさぎドロップ (3) (Feelコミックス)
読了日:09月26日 著者:宇仁田 ゆみ
うさぎドロップ 2 (2) (Feelコミックス)うさぎドロップ 2 (2) (Feelコミックス)
読了日:09月26日 著者:宇仁田 ゆみ
うさぎドロップ (1) (FC (380))うさぎドロップ (1) (FC (380))
読了日:09月26日 著者:宇仁田 ゆみ
機動戦士ガンダム アッガイ北米横断2250マイル (角川コミックス・エース 195-6)機動戦士ガンダム アッガイ北米横断2250マイル (角川コミックス・エース 195-6)
( ゚∀゚)ノシアッガイアッガイ
読了日:09月25日 著者:曽野 由大
ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ 8 (アフタヌーンKC)
やりやがった。これも「本物の戦士」なのか、アシェラッド。
読了日:09月23日 著者:幸村 誠
イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)
確か6回目ぐらいの再読で、絲山秋子そのひとを知ったのは社会人になりかけの時で社会人になってからよりおもしろくなってきた。彼女の作品の中でもっとも再読率が高いのだけれど、とても散文詩的でありながらそれでいて想起される細部のひとつひとつが決してないがしろになっていないことだと思う。もちろんこの緊張感からラストの緩和までを、すこしづつ読み進めていくという楽しさが、以降の作品に見られないってのもあるかもですが。や、『ばかもの』読まずに言っておりますさーせん。
読了日:09月22日 著者:絲山 秋子
完璧な涙 (ハヤカワ文庫JA)完璧な涙 (ハヤカワ文庫JA)
終わりを、最後のあの台詞をまったく違ったものとして描くために描かれた小説。感情の軸と時間の軸が同期するとき、完璧な涙が流れ出す。
読了日:09月16日 著者:神林 長平
となりの801ちゃん4 特別限定版 (Next comics)となりの801ちゃん4 特別限定版 (Next comics)
まさかこんなところで『ブギーポップ・イン・ザ・ミラー パンドラ』ネタが投入されるとは思わなかったw ブギポの中ではベストワンの青春ラノベでした。あとユージンの能力はよく真似したなぁ。そうそう今でもthe pillowsは聴いてますよ、さーせん。
読了日:09月12日 著者:小島 アジコ
シャーリー (Beam comix)シャーリー (Beam comix)
初期の作品集だったんですねぇ。
読了日:09月11日 著者:森 薫
S-Fマガジン 2009年 10月号 [雑誌]S-Fマガジン 2009年 10月号 [雑誌]
神林長平特集:寄せられたエッセイも豪華だけれど作品リストも未読がわかってうれしいし、メールインタビューも核心に迫ってあってよかった。新城カズマ『雨ふりマージ』:傑作。冒頭から飛ばしてくれるのだけれど、ネット文化の発展を突き詰めた先が圧倒的なシュミレートで描かれていた。でも切ない。夜のルーブル美術館とかうますぎる。
読了日:09月11日 著者:
レキオス 1 (ヤングガンガンコミックス)レキオス 1 (ヤングガンガンコミックス)
キャラデザやサマンサのぶっ飛びぶりは確かにおもしろいのだけれど、一歩引いて読むとどうしたって負けているところの方が多くて、それがずっとチルーのようについてまわっていた。ということでmizenさんが『シャングリ・ラ』のコミック版をけちゃんけちょんにやっつけていた理由がおぼろげながらわかった気がします。池上永一ってすげぇ小説家なんだなぁ。
読了日:09月09日 著者:池上 永一
バガボンド(31)(モーニングKC)バガボンド(31)(モーニングKC)
ほとんど本誌で読んでた。一刀斎との闘いはどのようなビジョンを提示してくれるのか、いまからとても楽しみだ。
読了日:09月09日 著者:井上 雄彦
ペンとチョコレート 1 (まんがタイムコミックス)ペンとチョコレート 1 (まんがタイムコミックス)
ものづくり系のフィクションは好きな方なのだけれど、これはいまいちのれなかった。おそらくこれはそういうことよりもちょっとゆっくり目な、つまり表紙のように淡い恋愛がメインなのだからなんだろうな。
読了日:09月08日 著者:ねむ ようこ
午前3時の無法地帯 3 (Feelコミックス)午前3時の無法地帯 3 (Feelコミックス)
一生懸命であるということ。ももちゃんかわいいよももちゃん。ただラストの一言はよかったけれど、あとがきがゆるすぎて相殺されてる感じがw なお続きは連載誌を変えて今月号から再開予定とのこと。
読了日:09月08日 著者:ねむ ようこ
こっこさんこっこさん
読了日:09月02日 著者:こうの 史代

読書メーター