すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

クリントン・イーストウッド『グラン・トリノ』


 レイトショーで観てきた。
 クリントンイーストウッドの偏屈なじいさんぶりがすごくよかった。
 なんか、こういう風な生き様でありたい、っていう願望充足お涙頂戴的な展開のはずなのにどうしたってそんな感じにならないのは、軽口がとてもたのしいのかなぁと思った。グラン・トリノがちゃんときらきらぴかぴかしてたのもよかった。おもしろかったです。