すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

まとめ

4月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3127ページ

チャイルド44 下巻 (新潮文庫)チャイルド44 下巻 (新潮文庫)
傑作エンタメ。スターリン体制下のソヴィエトの「非現実さ」具合を丹念に描き出すことで、圧倒的な説得力を打ち出している。そしてその過酷さと悲惨さがストーリー展開を魅力的にしている。伏線もきちんと回収してあって◎。
読了日:04月30日 著者:トム・ロブ スミス
チャイルド44 上巻 (新潮文庫)チャイルド44 上巻 (新潮文庫)
読了日:04月29日 著者:トム・ロブ スミス
プラ・バロックプラ・バロック
今未来ハードボイルドSFの傑作。全編に渡って雨や蝶なんていうモチーフが使われているのに、とても硬質で疾走感に溢れた文体と物語だった。読者と人物の距離をきちんと保ちつつストーリーでぐいぐいひっぱていく構成力は、改行の多さもさることながら、この尖がった文章に支えられているのだろう。彼の言葉に対する嗅覚は本物だ。
読了日:04月27日 著者:結城充考
TAP (奇想コレクション) (奇想コレクション)TAP (奇想コレクション) (奇想コレクション)
奇想コレクション?違う!イーガンのスペキュレイティブ・フィクションだ!テクノロジーそのものではなくて、それによって引き起こされる何がしかを「わたしたちの頭骨の外にある宇宙は、人間など無関心だ」という視点で描いている。すがすがしいまでの思索小説だった。
読了日:04月22日 著者:グレッグ イーガン
モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号
afterthoughtsがいちいちおもしろいよ、くぅいい本だ。
読了日:04月21日 著者:
機動戦士ガンダム オレら連邦愚連隊 (4) (角川コミックス・エース 195-4)機動戦士ガンダム オレら連邦愚連隊 (4) (角川コミックス・エース 195-4)
MSの魅せ方を知っているから、どんなにありえない挙動をしていても「かっこいい!」と思えるのだから不思議で、楽しい。
読了日:04月16日 著者:曽野 由大
シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
http://d.hatena.ne.jp/KASUKA/20090415/1239889735
読了日:04月15日 著者:伊藤 悠
あたらしい朝 1 (1) (アフタヌーンKC)あたらしい朝 1 (1) (アフタヌーンKC)
墨絵っぽいのがたまらない。
読了日:04月15日 著者:黒田 硫黄
聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
誘惑に負けて買ってしまったが、意外にもほとんど本誌の方で読んでいた。ギャグ漫画は苦手な方なのだけれど、これがおもしろいのはやはり低俗ではなくて聖俗だからなのだろう。
読了日:04月13日 著者:中村 光
聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)
読了日:04月12日 著者:中村 光
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
読了日:04月12日 著者:中村 光
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
「倫理とは」とか「人間とは」なんていう「乱暴な言葉」の一括りに満足できないからこそ、小説は書かれるのだし読まれるのだ。この稠密で清冽な小説はまさにそれを体現している。
読了日:04月12日 著者:カズオ・イシグロ
本屋大賞2009本屋大賞2009
読了日:04月10日 著者:
午前3時の無法地帯2 (Feelコミックス)午前3時の無法地帯2 (Feelコミックス)
あいかわらず主人公がかわいい。もうそれだけ。
読了日:04月08日 著者:ねむ ようこ
みどりのまきば 1 (WINGS COMICS) (WINGS COMICS)みどりのまきば 1 (WINGS COMICS) (WINGS COMICS)
子供へのアプローチの仕方がいい意味で、志村貴子に似ている。
読了日:04月06日 著者:御徒町 鳩
あのこにもらった音楽 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)あのこにもらった音楽 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)
年齢差があるけど、決してそれが代償行為的に描かれるのではなくて、そこにあるものとして描かれるのがうまい。
読了日:04月01日 著者:勝田 文
プリーズ、ジーヴス 1 (1) (花とゆめCOMICSスペシャル)プリーズ、ジーヴス 1 (1) (花とゆめCOMICSスペシャル)
リトルが結婚してしまったら誰が問題を持ち込むのだろうか?
読了日:04月01日 著者:勝田 文,P.G.Wodehouse

読書メーター