読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

フルカワヒデオプラス『MUSIC:無謀の季節』

MUSIC:無謀の季節

MUSIC:無謀の季節

 届いた。古川日出男を筆頭にしたバンド・フルカワヒデオプラス。佐々木敦のライナーノートもさることながら虹釜太郎のがふるっている。散文詩のように、既存のSF作品中の音楽をサンプリングしながら楽しい文章が書かれている。朗読はあいかわらずきもい。たまらなくきもい。そして「ながら」で、作業しながらではまったく聞けない熱量。コンポの前で正座して、わざわざヘッドフォンを装着して、そうやって聞かなければならない、という気にさせられる。傾聴!みたいな。帰省の準備なんてやってられない*1
1、第三次港区うさねこ戦争
 まさかの『LOVE』の、まさかの「ブルー/ブルース」の続編、というかスピンオフ。校庭の下にはうさうさ王国。でも、かつてそこは海だった。

2、in missing
 ホワイトノイズ。

3、ひじょうに天才的な猫が太陽系に一○○匹いる
 ジェンダー/ボーダーで酩酊で、かつ京都。

4、無謀の季節
 ああそうか『MUSIC』ってのは『LOVE』の続編なんだなぁ、とおれは思った。しかしまぁ、ドラムが楽しいわ。ってあれかあれかうわあああああ物語に、つながってやがる。まるで構造はまんま『LOVE』じゃねぇかよ、おい。

*1:なお、KASUKAの帰省準備はMDの作成に始まり、小説の選別で終わる。他にはなにもいらない。