すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

申し置くこと

 もういい加減虚勢をはることをやめて、書くことに専念する。批評やマーケティングについて考える暇があるのならもっと小説そのものについてを考えるべきだ。まともに長いのも書けていないのだし、おもしろいストーリーってなにかわからなくなっているのに、ひと様のブログのコメント欄で自説をぶっている場合ではない。
 やること。

  • 長編EFC できたら、近いラノベの賞へ。
  • 短編プロット 5月中に。
  • 2000字程度のエッセイ 6月半ばまでに。
  • 読書会用文庫の選定 7月までに。
  • 貯金と節約 できるかぎり。