すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

缶詰ちゅう

 初のネカフェによる初のカンヅメ。BGMは「古川日出男×(虹釜太郎+鈴木康文)」ライブ映像である。純白のジャンプスーツ!緑っぽい緑!
 知識不足・調査不足のデティールの弱さは本当にどうしようもないのだから、おれは会話と感情と、その変化に重点を置いて書こうと決めた。気がついた、のだ。ライトノベルSFなわけで戦闘シーンも頻出するし、うそ臭い伝奇要素も満載なのだけれど、それを彩るのはキャラクターの感情の動きだ。それしかない。そう思って読者を信じて書くしかない。
 間に合う気はしないけれど。