すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

『鋼の錬金術師 16』

鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス)

 エドのマザコンぶりが冒頭で発揮される16巻。あの見せ方はちょっとひどいんじゃないのかな。少し吐き気を催すKASUKAでした。まぁそのあたりはアームストロング少将が「中身はまだまだ甘ちゃん」という言葉でうまく相対化できているんじゃなかろうか。
 物語は北に向かって、新たな視点と伏線を提示して続巻へと。