すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

『鉄コン筋クリート』

映画「鉄コン筋クリート」公式サイト
鉄コン筋クリート - Wikipedia
監督:マイケル・アリアス
原作:松本大洋
キャスト
クロ:二宮和也
シロ:蒼井優

 観に行って本当によかった……。
 蒼井優が信じられないくらい上手で、ちゃんと演技できていて全然気にならない。
 だから、ストーリーに没入できる。におい立つほどの松本大洋臭=ストーリーとキャラクターとデザインに。
 映像的な演出が背景の書き込みの部分にあるとするならば、これだけ寓話としての鉄筋とコンクリートとブリキのおもちゃのような街を描き出すその書き込みには目をみはるばかり。それでいてごちゃごちゃしていないのは空の色との対比のおかげか。
 アクションシーンのすばらしい動きも、必見。ああこういう風に飛び回れたらどんなに楽しいだろう、とそう思わせられる見せ方が本当にかっこいい。震える。それに花を添えるのはやっぱり音楽。うーん悪いとこなくねぇ?(笑)。
 あとダークサイドにクロが堕ちかかるシーンは物語の展開上決して堕ちることはありえないのだけれど、映像の見せ方が気持ち悪くて気持ち悪くて本当にこのまま物語が終わってしまうのではないのかというほど恐かったです。それと対応して描かれるシロの内なる闘いも本当に秀逸。蒼井優うますぎ。
 これは一度は観てもらいたい映画ですね!
 つーかKAUSKAのオールタイムベストへランクインです(笑)。