すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

『Front Line vol.3』


配布開始はどうやら月曜からのよう。
KAUSKAは、川口健伍として小説『スーサイド・ヒューマンズ』と詩『ヒューストン、こちら静かの海基地。「鷲」は舞い降りた』で参加しております。
もし手に取ることがありましたらどうかお読みください。
そして感想を、お願いします。