すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

F-22Aラプター

嘉手納基地に最新鋭ステルス機配備へ
 アメリカ空軍のF15戦闘機の後継機で、最新鋭のステルス戦闘機「F22Aラプター」が、来月上旬にも沖縄県の嘉手納基地に配備されることがわかりました。
 嘉手納基地に配備されるのは、F15戦闘機の後継機「F22Aラプター」12機と、その要員250人余りです。F22Aは、レーダーで発見されにくいステルス機能や、超音速の巡航能力を有する最新鋭の戦闘機です。
 来月上旬にも予定されている嘉手納基地への配備は一時的なものですが、アメリカ国外での運用は初めてとなります。これは、朝鮮半島や台湾での有事をにらんだものと見られていますが、嘉手納基地の地元からは「基地負担軽減に逆行する」と反発を招きそうです。(09日20:12)

引用元
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070110id03.htm
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200701101300_02.html
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070109-140436.html
F22嘉手納配備 米国外で初兵員250人も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

わちゃー、ついに来たなぁ……防衛省昇格にあわせて、みたいな発表のされ方だけど勘繰りすぎかな。飛ぶ姿は見てみたいけれど、騒音は変わらず凄いみたいですね……。