読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

エースコンバットⅩ スカイズ・オブ・デセプション

エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション

エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション

人気フライトシューティングゲームPSPに登場。いつでもどこでも熱いドッグファイトが楽しめる。キャンペーンモードでは、プレイヤーはオーシア大陸の南に位置するオーレリア連邦共和国のパイロットとなって、数々のミッションに挑む。シリーズ初のStrategic AI Systemの搭載により、選択したミッション次第でその後の敵の戦略が変化し、戦局に大きな影響を与えていく。また、シリーズで初めて4人同時大戦可能のマルチプレイモードを収録。基地攻撃や護衛戦など、多彩なルールが設定できる。実在機体32機、本作初登場機を含むオリジナル機8機が登場。一度プレイしたミッションを自由にプレイできる「フリーミッション」、新要素の「オリジナル機体のチューニング」、シリーズ定番の「勲章システム」など、じっくり長く楽しめるモードが満載。

えっと上記を引用したらほとんど語ることもないのだけれど…
とりあえずKASUKAには難しかったです。難易度が高い、のかと思ったのですけれどむしろ正確にはPSPが重たいので、それで腕が疲れて操作ミスを誘発していたよう。3時間連続はやはりやりすぎかな。でもどの難易度のミッションでも、下手するとリトライを5・6回してたので基本的には下手なのでしょうKASUKAが(笑)
オリジナル機体のチューンは楽しいと思いました。各種パーツを集めていく過程もにくい演出ですし、ネームド機を追っかけるのもついついハマってしまいました。
通信対戦はアドホックのやつだったのでケーブルがなくてゲームボーイ世代の人間としてはそれだけでなんだか画期的な感じでした。対戦の種目もかなり多様でハンデも結構丁寧につけられたのでそれなりに楽しめました。
問題は近場でやれる人がひとりしかいなくて、その人がべらぼうに巧いってことです。基本勝てないのでそれだけが不満でしたね(笑)
とりあえずPSPを持ってる人は買って損のないゲームだと思いますよ、と言ってなけなしの対戦相手を増やそうと試みる。