すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

漫画

バイト先などで

テスタロト (1) (ドラゴンコミックス)

テスタロト (1) (ドラゴンコミックス)

雲魂で発掘しました。初版帯付き(笑)
「二つ名」とそれに見合った能力のつけ方が初読当時、ひどく先鋭的に思えたものです。今読むと女の子の語り手がこれからどうなっていくのか、すごく謎めいているように思いました。つうか設定資料集まで借りて読んだのに忘れてるおれってorz
鋼の錬金術師 (15) (ガンガンコミックス (0692))

鋼の錬金術師 (15) (ガンガンコミックス (0692))

イシュヴァールの内乱における軍部の人々の活躍とそのトラウマについての巻。どうしても気になったのは悲惨のことしか書いていないってこと。ロックベル夫妻もがんばってはいるけれど少しも救いがないってこと。うむむ。国家錬金術師の見せ場はキメっぽくて派手で構わないんだけれど、集団戦/市街戦/群集戦のようなものが描けているのかと言われればうーんどうだろ。やっぱりこの人はタイマン勝負の方が書くのが上手やね。