すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

アマゾンで

恋と退屈

恋と退屈

豪華装丁ってこういう本を言うんでしょうね。でも峯田さんの文章はケータイのせっまい画面でもそもそ読んで打ち震えるって感じだったので。当分寝かせることでしょう。まぁモチーフの宝庫ですがね☆
恋におちた悪魔----世界の終わりの魔法使いII (九龍コミックス)

恋におちた悪魔----世界の終わりの魔法使いII (九龍コミックス)

はられた伏線を丁寧に回収してまたはり、とても安定したエンターテイメントになっている。『アトモスフィア』のぶっとんだ思索的試みが抑えられているので、とっても読みやすい。
いばら姫のおやつ (ヤングキングコミックス)

いばら姫のおやつ (ヤングキングコミックス)

痛く切ないストーリーをかわいい絵柄にのせて魅せる石田敦子の短編集。そこで描かれるのは等価な、肉体的苦痛と精神的苦痛の丁寧な解放だ。癒されたいなら、どーぞ。
わがまま戦隊ブルームハート!(1)

わがまま戦隊ブルームハート!(1)

正義の味方を小学生の女の子にすることによって、戦隊ヒーローものではあまり描かれることのない「ヒーロー/ヒロインの葛藤」を実にストレートにさわやかに描いている。戦隊ヒーローものの見事な変奏だと思う。コミュのために購入。お茶を濁そうという作戦です☆