すべてはゼロから始めるために

小説家志望の雑記です。

やつはみ喫茶読書会四十九冊目『ライ麦畑でつかまえて』

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)作者: J.D.サリンジャー,野崎孝出版社/メーカー: 白水社発売日: 1984/05/20メディア: 新書購入: 48人 クリック: 410回この商品を含むブログ (362件) を見る やつはみ喫茶読書会四十九冊目『ライ麦畑でつかまえて』@半杓…

3月の読書のまとめ

読んだ本の数:8冊 読んだページ数:1571ページ 書店員 波山個間子 (1) (it COMICS)作者: 黒谷知也出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/02/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る■書店員 波山個間子 (1) (it COMICS) あー、やっぱりの空…

精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)3

kakuyomu.jp よいしょー、と第3話です。 今回でよかったことは、書いててどうしてもつまんないなぁーって思い始めたら作中に変化をもたせるっていうこと。それでなんとか二回ほど山を越えて書き上げることができた。そして気がつくと3話が1話と2話を足したよ…

2月の読書のまとめ

読んだ本の数:8冊 超動く家にて 宮内悠介短編集 (創元日本SF叢書)作者: 宮内悠介出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2018/02/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見る■超動く家にて 宮内悠介短編集 (創元日本SF叢書) 自選短篇集。帯にある通り、…

やつはみ喫茶読書会四十八冊目『My Humanity』

My Humanity作者: 長谷敏司出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/10/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見るMy Humanity (ハヤカワ文庫JA)作者: 長谷敏司出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/02/21メディア: 文庫この商品を含むブログ …

1月の読書のまとめ

読んだ本の数:12冊 読んだページ数:2603ページ My Humanity (ハヤカワ文庫JA)作者: 長谷敏司出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/02/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (22件) を見る■My Humanity (ハヤカワ文庫JA) 読書会用。やはり設定回りの説明…

精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)2

kakuyomu.jp はい、どーもー、第2話です。公開しました。よろしくお願いします。 どうにかひと月ぐらいで2話目を更新したわけなのですが、うーん、どうやらWeb小説の更新頻度というのはもっと頻繁のようでして、ちょっと忘れられている感がありますが、まあ…

12月の読書のまとめ

読んだ本の数:1冊 読んだページ数:256ページ 悲しい話は終わりにしよう作者: 小嶋陽太郎出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/11/29メディア: 単行本この商品を含むブログを見る■悲しい話は終わりにしよう 現実にうまくフィットインできない若者を描くの…

2017年オススメ本5冊

今年の読書のまとめ記事です。それではさっそく行ってみましょう。 5 藤井太洋『公正的戦闘規範』ハヤカワ文庫JA 公正的戦闘規範 (ハヤカワ文庫JA)作者: 藤井太洋出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/08/24メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見…

精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)1

kakuyomu.jp Twitterのほうでは小出しにしていましたが、カクヨムで連載を始めてみました。『精霊使いと軌道猟兵(トニトルス)』の1話、よろしくお願いします。 ここ二年ほど、冬が近づくと仲良くなった人との関係を手づから破壊するようなふるまいを繰り返し…

11月の読書のまとめ

読んだ本の数:8冊 読んだページ数:1515ページ 普通の本屋を続けるために 感想 久禮 亮太 - 読書メーター ■普通の本屋を続けるために 日々の荷物に殺されないようにするというのは確かになぁとなりました。読了日:11月29日 著者:久禮亮太 公正的戦闘規範 (…

やつはみ喫茶読書会四十七冊目『エドウィン・マルハウス』

エドウィン・マルハウス (河出文庫)作者: スティーヴン・ミルハウザー,岸本佐知子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/06/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (6件) を見るエドウィン・マルハウス (河出文庫)作者: スティーヴン・ミルハウザー出版…

10月の読書のまとめ

読んだ本の数:18冊 読んだページ数:3768ページ 捜査一課殺人班イルマ エクスプロード作者: 結城充考出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/10/11メディア: 単行本この商品を含むブログを見る■捜査一課殺人班イルマ エクスプロード イルマシリーズ第3弾。今…

第3回まつもと一箱古本市に参加した。

第3回まつもと一箱古本市に、やつはみ喫茶読書会として参加してきました~。未明まで雨が降り続き、これはもしかして室内になるかなと思っていたのですが、朝の段階で止んだので外でやることができました。よかったよかった。暑すぎず寒すぎず風もない、箱主…

9月の読書のまとめ

読んだ本の数:4冊 読んだページ数:1428ページ (講談社文庫)" title="十角館の殺人 (講談社文庫)">十角館の殺人 (講談社文庫)作者: 綾辻行人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/10/16メディア: 文庫購入: 30人 クリック: 87回この商品を含むブログ (148件…

やつはみ喫茶読書会四十六冊目『十角館の殺人<新装改訂版>』

(講談社文庫)" title="十角館の殺人 (講談社文庫)">十角館の殺人 (講談社文庫)作者: 綾辻行人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/10/16メディア: 文庫購入: 30人 クリック: 87回この商品を含むブログ (148件) を見る十角館の殺人〈新装改訂版〉 「館」シリー…

8月の読書のまとめ

読んだ本の数:7冊 読んだページ数:1831ページ TYPE-MOONエースVOL.12 (カドカワムック)作者: TYPE-MOON出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/08/30メディア: ムックこの商品を含むブログ (1件) を見る■TYPE-MOONエースVOL.12 (カドカワムック) 東出祐一…

7月の読書のまとめ

読んだ本の数:2冊 読んだページ数:487ページ うちのクラスの女子がヤバい(1) (少年マガジンエッジコミックス)作者: 衿沢世衣子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/04/15メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る■うちのクラスの女子がヤ…

やつはみ喫茶読書会四十五冊目『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/03/01メディア: 文庫購入: 70人 クリック: 769回この商品を含むブログ (435…

6月の読書のまとめ

読んだ本の数:24冊 なんかコミック買いすぎな気がしないでもないですが、マテリアルとしての本はそんなに増えていないので良しとしましょう。けっきょく置き場所に困るということに気がつき始めました。 ■たいようのいえ 1~13 (KC デザート) 絵柄がかわい…

やつはみ喫茶読書会四十四冊目 『ジュラネスク』

久生十蘭ジュラネスク---珠玉傑作集 (河出文庫)作者: 久生十蘭出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/06/04メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 32回この商品を含むブログ (19件) を見る久生十蘭ジュラネスク 珠玉傑作集 十蘭傑作選 (河出文庫)作者: 久…

5月の読書のまとめ

読んだ本の数:9冊 読んだページ数:2429ページ パーマネント神喜劇作者: 万城目学出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/06/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る■パーマネント神喜劇 プルーフで。神社の神様が人間社会における会社の査定制度みた…

4月の読書のまとめ

宮内悠介のすべてがここにある。いままで培われてきたものがすべて投入されているから、彼の既刊を読んでいると泣けて仕方がない。それでいてあらゆる要素がバラバラではなく有機的につながっていてストーリーは加速度的に盛り上がっていく。……

青春SF小説3

順調に進んでいるので特に書いてはいなかった執筆状況の進捗を久しぶりに。いや正確にはいつかのSkypeで浅羽くんにあんまりこういう記事を書かないほうがいいのでは、と言われ、そういうものなのかなと思って今日に至るのだ。 でも昨夜ラノベ作家を目指して…

やつはみ喫茶読書会四十三冊目 『私自身の見えない徴』

私自身の見えない徴 (角川文庫)作者: エイミー・ベンダー,訳:管啓次郎出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/04/24メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (11件) を見る やつはみ喫茶読書会四十三冊目 エイミー・…

3月のまとめ

読んだ本の数:12冊 読んだページ数:2746ページ 私自身の見えない徴 (角川文庫)作者: エイミー・ベンダー,訳:管啓次郎出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/04/24メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (11件) …

神山健治『ひるね姫』

小説 ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ (角川文庫)作者: 神山健治出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/02/25メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 神山健治監督・脚本の『ひるね姫』を見てきましたよ。舞台は、なんと地元の岡山ということでいそいそ…

2月のまとめ

読んだ本の数:6冊 読んだページ数:1319ページ (角川コミックス・エース)" title="ハーモニー(2) (角川コミックス・エース)">ハーモニー(2) (角川コミックス・エース)作者: 三巷文出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2017/02/25メディア: Kindle…

まつもと演劇工場連動企画 宮澤賢治ビブリオバトル

今回お誘いいただいて半杓亭でのビブリオバトルに参加してきました。 結果、なんとチャンプ本に選ばれました~。ありがとうございました。 飛び道具すぎて選ばれるとは思っていないかったので、めちゃくちゃ挙動不審になっていたと思います。もっと素直に喜…

1月のまとめ

読んだ本の数:5冊 読んだページ数:1157ページ 断片的なものの社会学作者: 岸政彦出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2015/05/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (38件) を見る■断片的なものの社会学 すごくよかった。あまりに断片…